代表の渡辺です。

先日、採用関係の会社の方と話していた時の事、「マングースさんは、ほのぼの系ベンチャーだからめずらしいです」と言われて「エ!、それ何の事?」と思わず聞き返しました。

聞けば、「ベンチャーというと、どこもギラギラ系、ガンバリ系のところが多いです」との事。

当社も別にのんびりしているわけではなくて、、皆んな頭の中はけっこうフル回転なのですが、見た目にそう見えるようです。昼寝のシエスタもありますし。

今日は、ジェイムス・マキヴェイの「破壊的イノベーションの次世代戦略」を参考にしつつHomePageの刷新をディスカッションしました。破壊的イノベーションと言えば、当社創業の2011年当時、広告マグネットの業界では販売店経由の間接販売が当たり前でした。そこに当社が、ネット販売で「全国にメーカー直売」を開始しました。正に「デジタル型破壊的イノベーション」の先駆者だったのです。それだけに、風当たりも強かった。

ところで、気象庁のHPを見ると花粉は減ったものの中国からのPM2.5がすごいです。いろんな意味で、日本は他国と無縁ではありませんね。

本とマグネットのサンプル

フェイスブックも使い方によっては破壊的イノベーションです。